ゲイルスピード GALE SPEED フロントホイール
08年-11年 ホンダ CBR1000RRファイアーブレード

フロント用
サイズ:350-17
カラー:パールホワイト
タイプ:TYPE-C
材質:アルミニウム(鍛造)
【鍛造方法】
鍛造材は強度があり、その分大幅な切削加工が可能です。細身のスポークや肉薄のリムなど鍛造ホイール独特の形状はここからきています。ゲイルスピードは熱間鍛造法により、8,000tもの高圧で鍛えられ、鋳造品ではなしえなかった軽量ホイールに仕上がっています。
十分に強度のあるリムを5本スポークによって支えるベーシックモデル。
軽量ホイールとしての性能・耐久性のバランスに優れる。
十分に強度のあるリムをT字断面5本スポークによって支えるベーシックモデルで、 軽量ホイールとしての性能・耐久性をバランスよくクリアしたモデルです。
※純正フロントディスク用ローターボルト別途要
※車種によっては取付に別途パーツが必要な場合があります。
【ゲイルスピード歴史・特徴】
マグネシウム鋳造=高価格のイメージが主流で、ストリートで使用するには敷居の高いパーツでした。
そこで性能はもちろんのこと、デザインと価格帯に着目し既に四輪レースでは主流だったアルミ鍛造ホイールをヒントに、ストリートユースでも入手しやすいカスタムホイールを定着させ、後には「世界で通用するレーシングホイール」を造り上げることをコンセプトに掲げ、ゲイルスピードの開発はスタートしました。
まずはホイールに求められる十分な強度と耐久性、軽量化をアルミニウム鍛造によって可能とし、価格面、デザイン性、ポリッシュ仕上げも加えた豊富なカラーバリエーションをリリース。
単にホイール重量を減らすだけでなく、運動性能を考慮した重量配分と剛性をバランスよく両立させ、様々な課題をクリアしたホイールを実現しました。
ゲイルスピードホイールは発進、制動、加減速、旋回、燃費などといったオートバイの挙動に多くのメリットをもたらします。オートバイのすべての動きがスムーズになりこれまでの愛車とは思えないほどの変化をあなたに感じさせることでしょう。
ゲイルスピードの立ち上げから10年、タイヤの進化に伴い、より高剛性でより軽量なホイールが求められる中ゲイルスピードは鍛造ホイールをホイールカスタムの主軸へと成長させました。

28210022
HD店

【日本産】 ゲイルスピード HD店 28210022 白 ABS CBR1000RR 08年-13年 350-17 TYPE-C フロントホイール SPEED GALE-ホイール

【日本産】 ゲイルスピード HD店 28210022 白 ABS CBR1000RR 08年-13年 350-17 TYPE-C フロントホイール SPEED GALE-ホイール

公開日: : サマーキャンプ


中古 デスクトップ パソコン DELL Optiplex 3050-7500SF 20インチ 20型 液晶モニター セット デル Windows10 第7世代 Corei5 メモリ4GB HDD500GB HDMI DVDスーパーマルチ 【中古】

続きを読む

【日本産】 ゲイルスピード HD店 28210022 白 ABS CBR1000RR 08年-13年 350-17 TYPE-C フロントホイール SPEED GALE-ホイール

先日、しばらく連絡を取っていなかった友達からハガキが届いたのですが、重要機密事項がスパイペンで書かれていました。ブラックライトを当てて読んでと普通のペンで書かれていましたが、ブラックライトなんて我が家にはありません。


それで、こんなツイートをしたところ、100円ショップに「スパイペン」なるものが売られていると教えてもらい、何が書かれてるのかも気になっていたので、ダイソーにスパイペン(マジックライトペン)を買いに行ってきました。

続きを読む